シロアリ駆除の赤ちゃんへの影響

シロアリ駆除

シロアリ駆除剤の赤ちゃんや子供への影響は?リスクや注意点を解説!

2020年4月14日

シロアリを見つけたから駆除したいけど、赤ちゃんに悪影響はないの?シロアリの駆除剤は、子供にどんな影響があるの?

このようにシロアリを見つけたり、シロアリの食害が有るのにも関わらず、赤ちゃんや子供への影響が心配でシロアリの駆除を先延ばしにしていませんか?

このページでは、シロアリ駆除剤が赤ちゃんや子供にどんな影響を及ぼすのか、赤ちゃんや子供がいても安心してシロアリ駆除を行う方法について解説しています。

最後まで読むことで、シロアリ駆除剤が赤ちゃんや子供へどのような影響を及ぼすか理解した上で、安全にシロアリ駆除を行えるようになります。

 

シロアリ駆除剤は赤ちゃんや子供に悪影響がある?

赤ちゃんや子供がいる方にとって、シロアリ駆除剤はどのような悪影響があるのか気になりますよね。

実際にシロアリを駆除する際に使用する薬剤は、赤ちゃんや子供、妊婦さんや胎児への影響はあるのか?という事について詳しく解説していきます。

 

赤ちゃんや子供への影響は大きいため注意

シロアリの駆除に使用される薬剤は、ある程度大きくなった子供や大人に対しては、ほぼ無害と言えます。

ですが、大人にとって無害な分量や駆除の方法であっても、赤ちゃんや子供に対しての影響が無いとは言えません。

赤ちゃんや子供は大人と比べて体が小さいため、空気中の薬剤を大量に体内へ取り込んでしまったり、直接薬剤に触れて口に運んでしまう事によって、アレルギー反応を起こしてしまう可能性があります。

その結果、喘息など病気の原因になってしまったり、脳の発達に悪影響が出てしまうことも考えられるでしょう。

全てのシロアリ駆除の方法で、このような危険性があるというわけではありませんが、赤ちゃんや子供がいる方は十分に注意する必要があります。

 

妊婦さんも胎児への影響が大きいため注意

妊婦さんも、赤ちゃんや子供と同様に、シロアリ駆除の薬剤には十分に気を付けなければいけません。

大人である妊婦さんにとって大きな危険性がない分量のシロアリ駆除剤であっても、妊婦さんが吸い込んでしまった薬剤が胎児に届いてしまい、悪影響を引き起こす可能性があります。

空気中のシロアリ駆除剤を大量に吸い込んでしまうことによって、胎児の発達に悪影響を及ぼしてしまったり、アレルギー反応を起こしてしまう事も考えられます。

そのため、妊婦さんもシロアリ駆除剤には十分に気を付けましょう。

 

赤ちゃんがいる場合はシロアリ駆除をしない方がいい?

シロアリ駆除の赤ちゃんへの影響

赤ちゃんや子供がいる家庭では、自分でシロアリの駆除を行うのはやめておきましょう。

安全面に配慮して作られている市販の薬剤でも、その安全が保証されるのは用法・用量を守って正しく使用できた場合です。

シロアリの駆除に関して知識や経験がない方が、シロアリの駆除を行なったとしても、正しく用法・用量を守って使用できることは、ほとんどないと言ってもいいでしょう。

また、大人であればニオイもなく体調に変化が現れない量でも、赤ちゃんや子供にとっては少なからず悪影響が起こる場合もあるため、安易にシロアリ駆除剤を使用するのはやめておきましょう。

 

シロアリ駆除にはどんな薬剤が使用されている?

シロアリ駆除の赤ちゃんへの影響

昔シロアリ駆除に使用されていた薬剤は、強力で毒性の強いものが多く、人体に対する健康被害も多く報告されていました。

ですが、現在シロアリ駆除用に使われている薬剤は、「日本しろあり対策協会」の安全性のテストを通過して認められたものがほとんどです。

それに加えて下記のようにシロアリ駆除に使用されている薬剤の種類は多く、状況によって比較的毒性の強いものを使用するか、安全性を優先するかの判断が可能です。

シロアリ駆除剤

  • ネオニコチノイド系
  • フェニルピロール系
  • フェニルピラゾール系
  • カーバメート系
  • ピレスロイド系
  • ホウ素化合物系

しかし、いくら安全性が高くなったとはいえ、用法・用量を守らず使用した場合は、健康面に対して悪影響が起こることも十分に考えられます。

そのため、赤ちゃんや子供がいる家庭では、自分で駆除を試みるのではなく、知識や経験を豊富に有しているシロアリ駆除の専門業者へ依頼するといいでしょう。

 

赤ちゃんがいる場合はシロアリ駆除業者へ相談してみる

シロアリ駆除の赤ちゃんへの影響

赤ちゃんや子供、または妊婦さんがいる家庭では、シロアリ駆除の専門業者へ依頼することが1番安全で確実にシロアリを駆除できる選択肢です。

シロアリ駆除の専門業者へ依頼する際には、赤ちゃんや子供がいるという事をしっかりと伝えて相談しましょう。

しっかりと事前に相談することによって、専門業者はシロアリ駆除を行う際に、細心の注意を払って作業を行なってくれるため、赤ちゃんや子供に配慮しやすくなります。

 

専門業者のシロアリ駆除はどれくらい安全?

赤ちゃんや子供への影響を最低限に抑えて、なおかつ完全にシロアリを駆除するには、シロアリ駆除業者の知識と経験が必要です。

シロアリ駆除の知識や経験が豊富な専門業者であれば、シロアリの種類によって最適な駆除の方法を決めて、シロアリの巣の位置を正確に判断する事ができます。

それによって使用される薬剤の量や薬剤が使用される場所などが最小限に抑えられるため、無駄に薬剤が使用される事もなく、安全性が高いのです。

また、事前にシロアリ駆除業者に対して、シロアリ駆除の方法や安全性についての説明を聞いておくことで、あなたも安心できるでしょう。

 

赤ちゃんへの影響が不安なら一時的に家を離れよう

シロアリ駆除業者に依頼するのはいいけど、どうしても赤ちゃんや子供への影響が不安で仕方がないという方は、シロアリ駆除が終わってから一時的に家を離れるのも1つの手です。

シロアリの駆除が完了してから1週間ほどの間、実家やウィークリーマンションを借りて生活するといいでしょう。

1週間ほどでシロアリ駆除剤は家の中への影響はほとんどなくなるため、赤ちゃんや子供への影響の心配はなくなるでしょう。

もし家を離れる場合は赤ちゃんや子供が手にする、おもちゃや食品などに薬品が付かないように、しっかりと片付けてから家を離れるようにしましょう。

 

赤ちゃんがいても安心できるシロアリ駆除業者の選び方

シロアリ駆除の赤ちゃんへの影響

次に気になるのが、安心できるシロアリ駆除業者の選び方ですよね。

いくら専門業者を謳っていたとしても、実際は知識や経験が豊富ではない専門業者だった、ということがあれば最悪です。

ここからは、赤ちゃんや子供、妊婦さんがいる家庭でも安心できるシロアリ駆除を行なってくれる専門業者の選び方について解説していきます。

 

シロアリ駆除の実績をホームページで確認する

まず、気になったシロアリ駆除業者のホームページを確認しましょう。

ここで確認するポイントは2つあります。

  1. シロアリ駆除の実績
  2. 「日本しろあり対策協会」に所属してるか?

1つ目はシロアリ駆除の実績です。

シロアリ駆除業者が今まで行なってきた駆除の実績の数や、実績の内容を確認しましょう。

実績が多いシロアリ駆除業者であるほど、赤ちゃんや子供への影響に配慮したシロアリの駆除を行なってくれやすいと言えます。

 

2つ目は「日本しろあり対策協会」に所属しているかという点です。

使用している薬剤や駆除の方法の安全性が認められて初めて「日本しろあり対策協会」に所属することができます。

そのため「日本しろあり対策協会」に所属しているシロアリ駆除業者であれば、一定の安全性を持ってシロアリ駆除を行なっており、赤ちゃんや子供に対しての影響を配慮した施工を行なってくれるでしょう。

 

現地調査をしてくれるシロアリ駆除業者を選ぶ

事前に現地調査を行なってくれる専門業者か確認しましょう。

現地調査では、実際に作業員が床下でシロアリの種類やシロアリの巣の位置を確認してくれます。

しっかりとしたシロアリ駆除業者であれば、1時間~2時間という長い時間をかけて現地調査を行なってくれます。

もし10分や20分程度で現地調査を済まして、状況の報告を行なってくるシロアリ駆除業者であれば、少し注意した方がいいでしょう。

また、現地調査の際は料金が発生するのかを、事前に聞いておくようにしましょう。

優良なシロアリ駆除業者でも現地調査に費用が発生する場合はありますが、数千円ほどの請求で済むことが多いです。

現地調査に1万円以上を請求してくるようなシロアリ駆除業者には注意した方がいいでしょう。

 

シロアリ駆除の内容について詳しい説明があるか

シロアリ駆除業者からシロアリ駆除の内容について詳しく聞いてみましょう。

特に聞くべきポイントはシロアリ駆除の方法と、シロアリを駆除する際に使用する薬剤についてです。

シロアリを駆除するための方法は複数存在し、比較的強い毒性を持った薬剤を使用して早くシロアリを駆除する方法があれば、安全性の高い薬剤を使用してゆっくりとシロアリを駆除していく方法もあります。

赤ちゃんや子供がいても安心できる方法や薬剤を使用して、シロアリの駆除を行なってくれるのか聞いてみましょう。

もちろん、シロアリを駆除する方法や薬剤など安全性についての質問以外でも、気になることは全て納得するまで質問しましょう。

また、シロアリ駆除の資格である「しろあり防除施工士」という資格を持っているかの確認もできれば、作業員に対しての安心感も増すでしょう。

 

赤ちゃんでも比較的安心なベイト工法を使用しているか

赤ちゃんや子供がいる家庭でも比較的安全にシロアリの駆除が行えるベイト工法を使用できるのかも確認しましょう。

ベイト工法とは、シロアリ用の毒エサを地中に埋め込んだり、床下に設置してシロアリを駆除する方法です。

このベイト工法であれば、薬剤が屋内を漂うこともないため、赤ちゃんや子供がいる家庭でも安心して利用できます。

ただ、ベイト工法は即効性がなく、効き目が出るまでに1ヶ月~3ヶ月ほどと時間がかかる上に、他のシロアリ駆除の方法よりも費用が少し高いというデメリットもあります。

シロアリの食害の進み具合や、どれほどの費用がかかるかによってベイト工法を使うか決める必要があるため、シロアリ駆除業者としっかり相談して決めるようにしましょう。

 

複数のシロアリ駆除業者に相談をしたり見積もりを取る

シロアリ駆除業者は、それぞれサービスの内容や駆除の方法、料金など異なるポイントが多いです。

そのため、複数のシロアリ駆除業者に相談したり見積もりを取ったりして、あなたに合った専門業者を見つけられるように比較してみましょう。

 

 

まとめ

シロアリ駆除の赤ちゃんへの影響

シロアリ駆除剤が赤ちゃんや子供に対してどれほど悪影響を及ぼすのか、そして赤ちゃんや子供がいても安心できる駆除の方法について解説しましたが、いかがだったでしょうか?

大人なら基本的に害の無いシロアリ駆除剤ですが、体の小さい赤ちゃんや子供に対してはある程度悪影響があるため、注意が必要です。

また、自分でシロアリ駆除を行うことによって正しく薬剤を利用できず、赤ちゃんや子供へ悪影響が及びやすくなることもあるため、自分でシロアリ駆除を行うのはやめておきましょう。

安全で確実なシロアリ駆除を行うためには、知識や経験が豊富なシロアリ駆除の専門業者へと依頼する事が得策です。

当サイトでは全国どこでも対応で、料金も安い「シロアリ110番」をおすすめしています。シロアリ調査やお見積もりは無料で行ってくれます。

シロアリ110番
シロアリ110番の評判は?口コミをまとめた結果を公開!

害虫の中でも、特に被害が大きいのがシロアリ。家屋の土台や構造部分に入り込み、木材をスカスカに食い荒らしてしまう恐ろしい昆虫です。 素人には完全な駆除が難しく、放置することにより 結果として多額の修繕費 ...

続きを見る

 

-シロアリ駆除

Copyright© くらぴた , 2020 All Rights Reserved.