シロアリ調査

シロアリ駆除

シロアリ調査を業者に依頼したときの費用は?調査はどんな内容?

2020年4月29日

この記事では、シロアリ調査について費用や調査内容についてまとめています。

シロアリ調査とは、業者にシロアリ被害の有無を調べてもらうことです。

調査自体は無料で行ってくれるところがほとんど。

被害で悩んでいる人や少しでも不安に思っている人は業者に依頼すべきです。

 

この記事では調査を依頼したことが無い人に向けて、細かく解説していきます。

調査依頼を検討している人は参考にしてください。

 

この記事のテーマ

  • シロアリ調査を依頼した時にかかる費用
  • シロアリ調査の内容
  • 調査で詐欺にあわない方法

 

シロアリ調査を業者に依頼した時にかかる費用

シロアリ調査

調査を業者に依頼しても基本的には費用はかかりません。

※ただし、中には調査だけでも10,000〜20,000円程度の費用がかかる業者もありますので、各々の公式ホームページなどでご確認ください。

調査自体には基本的にはお金はかかりませんが、もしシロアリがいて駆除を業者に依頼する場合には、費用が発生します。

一般的には調査と(駆除の)見積もりはセットで行ってくれます。

もちろん、駆除作業は行わずに調査だけ依頼することも可能です。

ここで重要なのが「1つの業者だけに調査を依頼するのではなく、複数業者に調査・見積もりをお願いして、比較検討してみること」が大事です。

シロアリ駆除の業者も他社と比較される前提で調査・見積もりを行ってくれますので、納得いくまで他社と比較して選びましょう。

電話やメールで気軽に相談に乗ってくれますので、少しでも気になる方は連絡してみましょう。

 

シロアリ調査の内容

シロアリ調査

シロアリ調査の内容は、大まかに分けると以下の5手順です。

  • ヒアリング
  • 被害状況の確認
  • 床下調査
  • 調査結果報告
  • 駆除の見積もり

それぞれ見ていきましょう。

ヒアリング

まずは業者が自宅を訪れてヒアリングを行います。

  • どの場所が被害に遭っているか
  • どこでシロアリを見つけたのか
  • どのくらいの期間、被害に遭っているか
  • 気になる点はあるか

など丁寧にヒアリングを行います。

被害状況について、聞かれそうなことを事前に整理しておくとスムーズに進みます。

 

被害状況の確認

シロアリの被害にあっている場所を業者が直接確認します。

シロアリは湿気の多い場所を好むので、風呂場やキッチン周り、洗面所など被害に遭うケースが多いです。

 

床下調査

次に床下を調査します。

シロアリは地面から屋内に侵入してくるので、床下を通じて屋内に侵入している可能性が高いからです。

また、床下は湿気が多く暗いのでシロアリには最適な場所です。

業者の方が実際に床下に入るので、屋内が汚れないようにきちんと養生をしてから床下調査を行います。

依頼主が直接床下に入ることは難しいので、床下で被害状況の写真をとって依頼主に見せます。

また、庭や家の周りも調査する場合もあります。

 

調査結果報告

調査が終わったら結果を依頼主へ報告します。

  • シロアリがいたのかどうか
  • 被害の程度
  • シロアリの侵入経路
  • シロアリの巣

などについての報告を受けます。

その際に、多くの業者は被害部分を写真を撮って分かりやすく説明をしてくれますが、気になる点があれば遠慮せずに質問しましょう。

 

シロアリ駆除の見積もり

駆除が必要と判断された場合には、駆除の見積もりをしてもらいます。

見積もりは無料で行ってくれます。

複数業者に見積もりまで行ってもらい、比較検討して実際に駆除してもらうかどうかを決めましょう。

 

シロアリ調査の詐欺に注意

シロアリ調査

シロアリ駆除の業者の中には、詐欺やぼったくりを行う悪徳業者も少なからず存在します。

被害に遭わないためのポイントを解説します。

 

まず、詐欺を企んでいる悪徳業者の特徴としては以下のようなことが挙げられます。

  • 頼んでもいないのに相手から自宅訪問をしてくる
  • 必要以上に不安や恐怖を煽る
  • 見積もりを取ろうとしない
  • 保証に付いて触れようとしない

シロアリ駆除の詐欺の特徴や、被害に遭ったときの対処法については「シロアリ駆除の詐欺に注意!悪質業者の手口と見抜くポイントを解説!」で詳しく解説していますので参照してください。

シロアリ駆除の詐欺
シロアリ駆除の詐欺に注意!悪質業者の手口と見抜くポイントを解説

「シロアリ駆除の詐欺」に関するテーマについて解説します! シロアリ駆除を行ってくれる業者は数多くありますが、残念ながら中には詐欺業者も存在します。 この記事では、悪質業者の手口や見抜くポイントについて ...

続きを見る

 

シロアリ調査業者の選び方

シロアリ調査

安心できるシロアリ駆除業者を選ぶには、以下の3つの項目を確認してみましょう。

  • きちんと見積もりを出してくれる
  • 日本しろあり対策協会に所属していること
  • シロアリ駆除後の保証があること

 

きちんと見積もりを出してくれる

見積もりを出さずに駆除の施策を始めようとするシロアリ駆除業者には、依頼するべきではありません。

どの場所にどのくらいの費用がかかるのか依頼主がまったく分からないまま作業を進め、作業後に相場よりもかなり高い料金をふっかけられてしまうことが多いです。

そのような業者は証拠を残さないため、依頼主が泣き寝入りする事例もあります。

最初にきちんと見積もりを出してくれる業者を選びましょう。

また、1つの業者だけの依頼だと、提示された金額が適正なのかどうか、素人には判断できません。複数の業者に見積もりを出してもらって、料金を比較してシロアリ駆除業者を選ぶようにしましょう。

 

日本しろあり対策協会に所属している

日本しろあり対策協会とは、国土交通大臣の許可を得て設立された団体です。

協会に加盟できるのは、被害の調査から駆除、予防といった全ての対策・工程を適切かつ安全に行う業者だけです。

つまり協会に所属していれば、一定の水準を満たしている信頼できる業者ということになります。

 

シロアリ駆除後の保証の有無

シロアリ駆除には大抵の場合、駆除後の保証もついています。

詐欺業者は、この保証についてあえて何も触れず、何か問題が発生した場合に責任逃れするケースが多いです。

シロアリ駆除を行った後も、しっかりと保証を受けられるような業者に依頼しましょう。

 

シロアリ駆除業者について、大手8社の料金や評判を比較して、おすすめ業者を解説していますので、参考にしてみてください。

シロアリ駆除業者
【2020年最新】シロアリ駆除業者(全国対応)の比較ランキング!

家の土台に侵食して甚大な被害をもたらす「シロアリ」 もし、大切な家でシロアリが発生したら、少しでも早く プロの業者に調査をしてもらい、被害状況を把握する必要があります。そして、巣まで徹底的に駆除し、予 ...

続きを見る

 

調査実施までに準備しておくこと

シロアリ調査

調査のお願いをしてから実際に業者が到着するまでには、数日かかることが多いです。

その間に準備しておいたほうがいいことは、以下の3つです。

  • 自宅の図面を用意
  • シロアリの死骸をとっておく
  • 床下への入り口を確認

これらが必ず必要というわけではありませんが、準備しておくことで調査をスムーズに進めることができます。

自宅の図面があると、シロアリ業者が被害箇所の予測をしたりすることが容易になります。

図面がないと、業者が一から図面を作成することになるので少々時間がかかるでしょう。

また、できればシロアリの死骸をとっておくことで、自宅で発生しているシロアリの種類を特定することが容易になります。

死骸を保管しておくのは気持ちが悪いかもしれませんが、調査をスムーズに進めるためにも、できれば保管しておきましょう。

また、床下への入り口の有無、そして床下への入り口がどこかということも確認しておきましょう。

床下への入り口がない場合には、業者が床下に穴を開けなければならない可能性もあります。

 

まとめ

シロアリ調査

シロアリ調査について解説してきました。

費用は、ほとんどの業者で無料で行ってくれます。(費用がかかるところでも1〜2万円程度)

詐欺やボッタクリに遭わないためにも複数業者に調査を依頼しましょう。

シロアリ被害について少しでも不安を抱えている人は、うやむやにせず、早めに調査をお願いしましょう。

 

当サイトでは「シロアリ110番」をおすすめしています。

全国どこでも対応の駆除業者で、24時間365日、受付対応を行っています。調査や見積もりは無料です。

被害に悩んでいる人は無料見積もりをしてみませんか?

シロアリ110番
シロアリ110番の評判は?口コミをまとめた結果を公開!

害虫の中でも、特に被害が大きいのがシロアリ。家屋の土台や構造部分に入り込み、木材をスカスカに食い荒らしてしまう恐ろしい昆虫です。 素人には完全な駆除が難しく、放置することにより 結果として多額の修繕費 ...

続きを見る

-シロアリ駆除

Copyright© くらぴた , 2020 All Rights Reserved.