シロアリ駆除の時期

シロアリ駆除

【必見】シロアリ駆除に時期は関係ある?最適なタイミングはいつ?

2020年5月2日

シロアリが発生したので駆除したい。時期はいつ頃が最適なんだろうか…?

 

と悩んだことありませんか?

 

結論からお伝えするとシロアリの駆除は1年間いつ行っても問題ありません。

むしろシロアリの発生を確認したらすぐに駆除を行いましょう!

 

放置すればするほど家がどんどんシロアリに蝕まれてしまいます。

この記事で解説しているシロアリの駆除方法・予防方法を実践してシロアリの被害から家を守りましょう。

 

記事のテーマ

  • シロアリ駆除に最適な時期
  • シロアリの駆除方法
  • シロアリの予防方法

 

シロアリ駆除に最適な時期はいつ?

シロアリ駆除の時期

冒頭でも説明しましたが、シロアリ駆除に時期は関係ありません!

 

シロアリは特に春から夏にかけて動きが活発になりますが、冬眠することはなく1年を通して活動しています。

家にシロアリがいることを確認したら、すぐにシロアリ駆除に向けての対策を取りましょう。

 

また、シロアリの羽アリを見かけた時には要注意です。

シロアリの羽アリは、アリの巣が満杯になった時に別の巣を求めて、巣から一気に出てきます。

シロアリの羽アリを見かけたということは、近くにあるシロアリの巣が成熟しきっているということです。

いますぐ対策を検討しましょう!

 

シロアリを見つけたらすぐに業者に依頼しよう

シロアリ駆除の時期

シロアリを見つけたら、すぐに業者に依頼しましょう!

自分で駆除しようとしても、目の前のシロアリだけは殺虫剤や掃除機などで駆除できるかもしれませんが、巣を根絶させないとまた出てきます。

すでに家が侵食されている可能性が極めて高いです。

シロアリを見つけたときの具体的な行動・対策を下記の記事にまとめました。

 

 

まずは業者に「シロアリ調査」を行ってもらうことをおすすめします。

シロアリ調査とは、業者が屋内や屋外のシロアリの有無・被害の状況などを調べてくれるサービスです。

調査自体は無料で行ってくれるので、被害が気になる方は調査依頼をしましょう。

 

 

 

また、シロアリ駆除業者はたくさんありますが、中には詐欺やぼったくりを行うような業者も存在します。

信頼できる業者の選び方については、下記の記事を参考にしてください。

 

 

複数の業者に調査・見積もり依頼をして、比較してみるのがポイントです!

 

シロアリ駆除の効果はどれくらい続く?

シロアリ駆除の時期

シロアリ駆除の効果(業者に駆除作業してもらった効果)は2〜5年続きます。

ただし駆除方法によって効果の持続期間が異なります。

業者が行う駆除の方法は大きく分けると下記の2つ。

  • ベイト工法
  • 薬剤散布

 

ベイト工法とは、毒エサをシロアリが通る道に置いて、シロアリが巣に持ち帰って巣全体のシロアリを駆除する方法です。

巣に持ち帰らせる必要があるため、効果が現れるまでに、1〜3ヶ月程度かかりますが、巣全体を駆除できるので、一度行えば、おおよそ2年間は効果が続きます。

ただし、シロアリの数が多い場合など、毒エサの減りが早い場合は2年より早まる可能性があるので、半年〜1年に1回は調査してもらうことをおすすめします。

 

薬剤散布とは、シロアリ駆除のもっとも一般的な方法で、床下の土台などの木材、土や基礎部分に、毒性の高い専用の薬剤を散布する方法です。

シロアリの発生している場所に直接散布するため、効果がすぐに現れます。一般的に、効果は5年程度と言われています。

 

また、新築の場合、シロアリが発生しないよう最初に薬剤散布を行うケースがほとんどです。

その場合でも、薬剤の効果は5年程度ですので、効果が切れる前に再度、業者に薬剤分布の依頼をしておきましょう。

 

シロアリ駆除だけでなく予防も大事!

シロアリ駆除の時期

シロアリ駆除したあとは、またシロアリが発生しないように予防することが大事です。

予防策としては以下のような内容が挙げられます。

  • 庭にダンボールや木材を放置しない
  • 床下を換気する
  • 定期的に業者に予防依頼する

自分でできる予防法として、庭にダンボールや木材を置かない、床下を換気することが挙げられます。

また、定期的に業者にシロアリ予防の依頼をすることも大切です。

庭にダンボールや木材を放置しない

シロアリは腐ったダンボールや木材などに巣を作りますので、庭や家の近くには置かないようにしましょう。

また、ダンボール・木材以外にも、「家に日陰ができてしまうようなハシゴなど大きなもの」は置かないようにしましょう。

シロアリは湿気の高い場所に発生しやすいので、大きなものを置くことで日陰ができて湿度が高まり、シロアリの発生につながってしまいます。

 

床下を換気する

また、床下を換気するようにしましょう。

床下は特に湿度が高まりやすいので、換気をしてシロアリが発生しにくいような環境を作りましょう。

 

定期的に業者に予防依頼する

定期的に業者に調査依頼をしましょう。

薬剤分布の効果は約5年ですが、1年に1回程度は業者に調査をしてもらったほうが安心できます。

調査自体は無料なので、被害が出る前に定期的にチェックしてもらいましょう。

 

まとめ

シロアリ駆除の時期

シロアリは1年を通して活動しているので「駆除に適した時期」というのはありません。

シロアリを見つけたら、すぐに業者に依頼をして調査してもらいましょう!

ココがポイント

  • シロアリ駆除は一年中!
  • 見つけたらすぐに業者に調査依頼する
  • 予防も大事!

放置して置くと被害が悪化してしまいますので、早めに行動をしましょう!

当サイトでは、全国どこでも対応で、料金も安い「シロアリ110番」をオススメしています。

シロアリ調査やお見積もりは無料で行ってくれますので、気になる方は依頼をしてみましょう。

シロアリ110番
シロアリ110番の評判は?口コミをまとめた結果を公開!

害虫の中でも、特に被害が大きいのがシロアリ。家屋の土台や構造部分に入り込み、木材をスカスカに食い荒らしてしまう恐ろしい昆虫です。 素人には完全な駆除が難しく、放置することにより 結果として多額の修繕費 ...

続きを見る

 

-シロアリ駆除

Copyright© くらぴた , 2020 All Rights Reserved.