シロアリの羽アリ

シロアリ駆除

【注意】羽アリの大群はシロアリかも?すぐ分かる見分け方!

2020年4月30日

この記事ではシロアリとクロアリの「羽アリ」の見分け方について解説します。

羽アリには、シロアリとクロアリの2種類がいます。

似てますが、それぞれの特徴は全く異なります。

それぞれの見分け方について詳しく解説しますので、あなたが発見したのはどちらの羽アリなのかを特定しましょう。

もしシロアリの羽アリだった場合には、早急な対応が必要です。

 

この記事を読んで分かること

  • 「シロアリの羽アリ」と「クロアリの羽アリ」の見分け方
  • 羽アリを駆除する方法

 

 

「シロアリの羽アリ」と「クロアリの羽アリ」の特徴

シロアリの羽アリ

まず、シロアリの羽アリと、クロアリの羽アリの特徴を解説していきます。

 

そもそも、シロアリとクロアリとでは生態や特徴など全く異なります。

シロアリは「アリ」ではありません!意外に思われるかもしれませんが、シロアリはゴキブリの一種です。

 

 

シロアリとクロアリは生態は全く異なるのですが、どちらも羽アリが存在します。

羽アリとは、その名の通り羽のついたシロアリもしくはクロアリのことです。

シロアリ・クロアリには、兵アリや職アリなど様々な種類がいます。その中の1つが羽アリです。

 

また、羽アリは巣が満杯になると他の住処を求めて一斉に飛び立ちます。

巣立った羽アリが新たな場所で巣を作るため、どんどんと被害が拡大していくのです。

 

シロアリの羽アリの特徴

ヤマトシロアリの羽アリ

参照:鹿児島県しろあり対策協会

シロアリの羽アリの1番の特徴は、その大きな羽です。

羽が大きいだけでなく、4枚も羽がついています。

また、これは羽アリだけでなくシロアリ自体の特徴のなのですが、胴体が太いです。

アリの形を思い浮かべてみてください。

頭・胴体・お尻と3つに分かれている姿を想像したかと思います。それはクロアリの特徴です

しかしシロアリはくびれがないので、頭とそれ以外といった見た目です。

また触覚が丸をいくつもつなぎ合わせたような形状をしています。

数珠のようなイメージです。

クロアリの羽アリの特徴

参照:クジョカツ!

クロアリの羽アリは、シロアリの羽アリと比べて羽が小さいです。

また、羽は4枚ですが、上部の羽が大きく下部の羽は小さくなっています。

クロアリは、くびれがあるので、頭・胴体・お尻と3つに分かれているのが確認できます。

触覚は一直線です。

 

次でシロアリとクロアリの羽アリの見分け方を解説します。

 

「シロアリの羽アリ」と「クロアリの羽アリ」の見分け方!

シロアリの羽アリ

 

同じ「羽アリ」でもシロアリの羽アリ、クロアリの羽アリに分かれます。

まず下記の画像を参照してください。

参照:楽天BLOG

「シロアリの羽アリ」と「クロアリの羽アリ」の見分け方を表にまとめておきます。

シロアリの羽アリクロアリの羽アリ
羽の長さ同じ大きさ前後で長さが違う
くびれなしあり
触覚数珠のような形一直線

羽アリを見つけた時は、上記の項目を確認することで、シロアリの羽アリなのかクロアリの羽アリなのかを確認することができます。

シロアリの羽アリは羽の長さが4枚全て同じなのに対して、クロアリの羽アリは前後2枚ずつで大きさが違います(前2枚が大きい)。

また、くびれの有無でも違いが分かります。くびれがあるのはクロアリのほうです。

さらに触覚が数珠のような形をしているのがシロアリで、一直線なのはクロアリです。

 

羽アリを駆除する方法

シロアリの羽アリ

クロアリの羽アリとシロアリの羽アリは同じ方法で駆除することができます。

具体的には以下の通りです。

  • 殺虫剤をかける
  • 掃除機で吸い込む
  • 業者に依頼する

「掃除機で吸い込む」と「殺虫剤をかける」は個人でも行うことができます。

ただし、目の前のシロアリは退治できても、近くに巣があり、すでに侵食されている可能性が高いため、業者に調査してもらうことをおすすめします。

それぞれ詳しくみていきましょう。

 

殺虫剤をかける

殺虫剤をかけることで羽アリを駆除することができます。

スーパーやドラッグストアなどでシロアリ用の殺虫剤を売っています。

羽アリに対して吹きかけるだけなので簡単に駆除できる方法です。

家の中で羽アリを見かけた時には殺虫剤を使って駆除しましょう。

 

ただし、羽アリは臭いに敏感で、殺虫剤の臭いに反応して逃げられてしまうケースも多いです。

逃げられてしまうと、シロアリが散らばってしまい、対処が難しくなるリスクもあるので注意してください。

殺虫剤を使う際には、マスクをして行いましょう。

 

掃除機で吸い込む

掃除機で吸い込むことで羽アリを駆除することができます。

羽アリは、他の虫と同じように明るいところに集まります。

よって、夜に家の明かりをつけていたら窓の隙間から大量に進入してくることがあります。

また、羽アリは一箇所もしくは狭い範囲に集まっていることが多いです。

集まってきたシロアリを、掃除機で吸い込むことで一網打尽にすることができます。

 

巣自体を駆除することはできませんが、一時的な対策にはなります。

 

業者に依頼する

業者に依頼することで確実に羽アリを駆除することができます。

先にご紹介した「殺虫剤をかける」「掃除機で吸い込む」方法は、自身でできてお手軽で良いのですが、その場しのぎの対策です。

近くにあるであろうシロアリの巣そのものを駆除しなければ、また発生します。

 

シロアリおよび巣の駆除は個人では難しく、プロの業者に依頼する必要があります。

業者に依頼すると主に以下の2つの方法のどちらかでアリを駆除してくれます。

  • ベイト工法
  • 薬剤散布

ベイト工法とはベイト剤という毒エサをシロアリの通り道や巣の近くに設置する方法です。

シロアリが毒エサを巣に持ち帰って、巣の中のシロアリがエサを食べることでシロアリの巣を壊滅させることができます。

ただし、シロアリが毒エサを巣に持ち帰ってから効果が出るまでには数日かかりますので、即効性はありません。

ベイト剤は個人でも購入して設置することができますが、巣の特定など、素人には限界があります。個人で行うより業者に依頼した方がベイト剤を最も効果的な位置におくことができます。

 

薬剤散布とは、薬剤を使ってアリを駆除する方法です。

薬物散布は、外を移動しているアリやアリの巣自体に直接薬物をかけるので即効性があります。

羽アリだけでなく、アリの巣自体を壊滅させることができます。

また、薬物の成分はアリが壊滅した後も一定期間残るので、アリの発生を予防する効果もあります。

 

まとめ

シロアリの羽アリ

シロアリの羽アリとクロアリの羽アリは特徴が全く異なります。

シロアリの羽アリの特徴をまとめます。

ココがポイント

  • 同じ大きさの羽が4枚
  • 体にくびれがなく胴体が「ずん胴」
  • 触覚が数珠のような形をしている

上記のような特徴があれば、それはシロアリの羽アリです

シロアリの羽アリを見つけたらすぐに駆除しましょう。

個人でできる応急処置として、専用の殺虫剤をかける・掃除機で吸い込む、という方法があります。

応急処置後、業者に依頼をして家がシロアリに侵食されているかどうか、被害がどのくらいあるか、業者に調査依頼をしましょう。

調査自体は「無料」で行ってくれる業者がほとんどなので、被害が気になる方は早めに連絡をしましょう。

 

全国どこでも対応で、料金も安い「シロアリ110番」がおすすめです。シロアリ調査やお見積もりは無料で行ってくれます。

まずは相談してみてはいかがですか?

シロアリ110番
シロアリ110番の評判は?口コミをまとめた結果を公開!

害虫の中でも、特に被害が大きいのがシロアリ。家屋の土台や構造部分に入り込み、木材をスカスカに食い荒らしてしまう恐ろしい昆虫です。 素人には完全な駆除が難しく、放置することにより 結果として多額の修繕費 ...

続きを見る

 

-シロアリ駆除

Copyright© くらぴた , 2020 All Rights Reserved.